menu

デグーの飼い方~初心者の飼育法~

デグーが喜ぶおもちゃとは?

デグーはかわいくて、人によく慣れる動物ですが、賢い動物としても注目されています。

デグーは好奇心の塊なので、遊ぶ事も大好きです。
デグーの生活は「寝て食べて遊ぶ」といっても良いぐらいです。

デグーを飼育する時は、こういったデグーの好奇心や遊び心を刺激するようなおもちゃを準備してあげると良いでしょう。

下記にデグーに適したおもちゃや、遊びでの注意点を紹介しています。

デグーのおもちゃのポイント

おもちゃはいろいろなものがありますが、基本的には噛んでも大丈夫なもの、誤って飲み込んでも安全な材質のものを与えるようにしましょう。

天然木でつくられた齧り木はデグーの必需品ですし、布でできた人形なども良いおもちゃになります。

気に入ったものは自分でどこかへ隠してしまうデグーもいます。

デグーの場合はおもちゃでなくても勝手におもちゃとして遊ぶ場合も多いので、大事なものはデグーの目の届かない場所に保管しておきましょう。

一般的なデグーの遊び道具はトンネルやステージ、止まり木、そして回し車などです。

デグーは遊ぶ場合にも上下運動ができる立体的な遊び方が上手です。
そのためケージの止まり木やブランコなど立体的な遊び道具や三次元トンネルといった複雑な構造のおもちゃも適しています。

また、齧るおもちゃというのも与えてみてはどうでしょう。
ヤシの実とかヘチマタワシとか天然素材でおもしろいものが百均ショップなどで見つけられるかも知れません。

デグーにおもちゃを与えないとどうなる

もしデグーに何もおもちゃを与えないとしたらどうなるでしょうか。

デグーは退屈するとストレスを感じてしまうようです。
遊び相手がいない場合は飼い主を遊び相手として必要とします

また、退屈するとケージの金網を延々とさすったり、給水器や巣箱などを齧って破壊したりもします。
いつも使う飼育道具は簡単に壊れてはこまりますので、十分に強度のあるものを選ぶ必要があります。

プラスチック製のものは強度が強そうに見えても、デグーの歯にはかないません。
穴をあけたり分解されてしまいますのでプラスチック製のものは飼育道具には適していません

おもちゃを与えず、デグーを退屈にさせると、暇つぶしに何でもやりますので注意しましょう。


デグーのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
デグー用品を探す
デグーの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top