menu

デグーの飼い方~初心者の飼育法~

賢いデグーとのつきあい方

デグーを迎え入れたのなら、少しでも早く絆を深めたいものですよね。

デグーは比較的長生きと言われている動物ですから、あなたとのつきあいもこれから先、長いものとなることでしょう。

デグーとのつきあい方には、ちょっとしたコツが必要です。
下記でそのコツを紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

デグーはカワイイ

デグーを一言で表現するには、実際に飼育されている方の言葉を借りても良いと思いまます。

それは「かわいい」という事です。

人によりデグーをいろいろな言い方で表現しようとしていますが、なかなか思いあまってうまく言えないもどかしさがあります。

長い尻尾、ホウキのような尻尾、前から見るとウサギのよう。

キュートで本当にキューと鳴き、一生懸命自己主張する表情が豊かで愛らしい姿なんです。

デグーは賢い

このデグーは見た目の「可愛さ」もさることながら、頭も良い動物です。

デグーは頭がいいのに、なぜかトイレは気ままで自由。
イヌやネコぐらい賢いというのに、トイレはしつけが出来ないとされています。

しかしトイレを覚えないから劣っているのかどうか。

動物はそれぞれ自分に都合の良いやり方を持っています。
デグーの場合もきっと必要性を感じないから覚えないのであって、他の事ならばとても良く覚えていることもあるのです。

デグーとのおつきあいとは

こういったデグーとのおつきあいですから、人間とデグーは基本的に違うということをわかってあげなくては仲良くなれないと思います。

飼育するのが初めてという初心者の方にはデグーとのコミュニケーションが難しいかもしれません。
友達として扱った方が良いのか、それとも動物として接する方が良いのか。

でもデグーは比較的学習能力があるとも考えられます。
思った以上に人間の事を理解してくれる能力もあるのかも知れません。

逆に人間の方も、デグーを飼育するのを機会に、デグーの立場でものを考える勉強が必要かもしれません。
動物を飼う場合に誤りやすいのは、どうしても人間と同じような基準で考えてしまう事です。

デグーの場合もマンガのキャラクターのように表情がカワイイ、鳴き方がおしゃべりしているように感じる、笑ったり怒ったり、嫉妬したりすると考えてしまいがちですが、デグーの本当の感じ方は、そう簡単には人間にはわからないでしょう。

心のおつきあいが可能かも

デグーとのおつきあいのコツは、長年動物を飼育している方もいうように、愛情を持って接する事に尽きます。
ではどんな愛情かと申しますと、人間の愛情ではなくデグーの世界の愛情です。

特にデグーはコミュニケーション能力を持った社会的な習性をもっており、心といったものが生活の中でも重要なウエイトを占めています。

デグーに接するのは、何もスキンシップやおやつといった直接的な方法だけでなく、気持ちを込めて目を見る時々声をかけてやるといった何気ないところからでも十分に始めることができます。

デグーと接していくうちに、デグーの好きなこと、嫌いな事がわかるようになると思います。
そしてデグーもかなりのレベルまで人間の気持ちを理解できると考えて良いでしょう。


デグーのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
デグー用品を探す
デグーの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top