menu

デグーの飼い方~初心者の飼育法~

デグーが喜ぶ『好きなもの・好きなこと』

デグーをこれから飼育してみたいと思っている方も多いと思います。

ポイントを押さえて飼育するだけで、デグーは人にもよく懐き、多彩な魅力で飼い主さんを癒してくれます。

デグーとのお付き合いで知っておきたい知識があるとすれば、正しい飼育法も大切ですが、デグーはどんな事が好きなのかどうしたら楽しんでくれるのかといった方向から考えてみるのも良いこと。

そんなデグーの『好きなもの・好きなこと』を紹介しちゃいます!

デグーの好きなこと スキンシップ

デグーは人に慣れやすいという性質は良く知られています。
デグーは他の小動物に比べて、本能的に社会性豊かなコミュニケーション能力を持っているのではないかと考えられています。

そこで一人ぼっちで飼育すると寂しがり、相手をしてあげる必要があります。

相手をしてやるといっても、いきなり触ると驚いたり噛み付く個体もいますので、最初は呼びかけるなどからはじめて、少しずつスキンシップなど行えるようになります。

だんだん慣れてくると、飼い主を友達かパートナーとして受け入れるようにもなり、いっしょに眠ったりするデグーもいます。
そして、飼い主の耳元まで来て何か一生懸命おしゃべりしてくれるデグーもいます。

飼い主さんもこういったデグーを無視したりせず、十分に相手をしてあげると、デグーも幸せです。

手に乗ってくるデグーには、首筋や耳元、そしてソフトに体全体を撫でてあげると、本当に気持ち良さそうな表情をしてくれます。
そのまま手の中で眠ってしまうデグーもいます。

デグーは音に敏感ですが、飼い主さんがデグーの鳴き声の真似をすると、それに応えるといった事もできます。

人間の言葉も自分の名前などはわかるといいますから、覚えてくれるデグーもいるかも知れません。
実際に飼い主さんの中にはデグーの言葉を勉強しようとしている方もいるようです。

また、デグーのような音感を持っている動物に音楽などを聞かせてみるといった事も可能かもしれません。
熱心な飼い主さんによって、まだこれからもデグーの好きな事はさらに発見されそうな予感がします。

デグーの好きなもの

デグーは、基本的に食べることと寝ることが大好きですが、その他に暇になると、木を齧ったり、遊んだりすることも大好きです。

そこで飼い主さんもデグーの暇つぶしのために、回し車やトンネル、隠れ場、おもちゃ、齧り木などをいろいろおいてあげると、遊んで喜びます。

砂浴びも好きなので、砂場も準備しますと中でコロコロと転がって気持ち良さそうに砂浴びもします。

砂は細かなものが大好きですが飛び散りますので、砂浴び用の蓋のついた容器に時々入れてあげるとデグーの身だしなみにもストレス解消にも効果的です。

デグーは面白いものや大好きな牧草があると巣などに貯めこむといった習性もあります。
新聞紙や牧草が大好きで貯めこみますので、好きなだけ与えてあげると喜びます。

デグーの大好物

デグーは完全草食なので、食物繊維の含まれた乾燥野菜やチモシーなどを十分に与えます。

デグーは甘いものが大好きですが、糖の分解機能が特別弱いのか、糖尿病の実験動物としても役だっています。

そのため飼育では糖分のあるものは与えてはいけませんが、サツマイモの干したものなど大好物のようです。

おやつが大好きなので、乾燥野菜やドライフルーツ、えん麦などを少量与える方もいますが、あくまで少量に限ります。

大好物であっても、一般に水分の少ない歯ざわりの良いパリパリの乾燥したものを好む性質が強く、古いものより新鮮なもの、硬い部分より柔らかで風味のある部分をよく区別して食べる事がわかっています。


デグーのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
デグー用品を探す
デグーの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top